英会話レッスンをカスタマイズする方法

>

テキストを使用した英会話レッスンは単調なものになりがちです。

レッスンを自分だけの内容にカスタマイズすることで、レッスンの効果を最大限に引き上げることが可能です。

ここでは、そのカスタマイズ例についてご紹介したいと思います。

 

英会話レッスン活用方法

 

 1.英文添削

  1. CourseraedxTEDYoutube などを事前に視聴する。
  2. Summary や Opinionを書いて、レッスン中に講師と一緒に添削する。
  3. 時間に余裕があれば講師とお互いの意見交換のディスカッションも行います。

 

効果:

  • 世の中には英語のインプットに最適な様々な動画が存在しますが、目的意識がないとなかなか集中して観れません。
  • その題材をレッスンで使用すると思うと、集中力して視聴でき深い理解が出来るようになります。
  • 自分の考えをまとめる力を自分の考えを英語で表現する力を養います。
  • 文章だけでは伝わらない内容を補足したり、説得力を増すための追加説明などにより文章を修正することで、言いたい内容が伝わらない文章と、伝わる文章の違いを身をもって実感することが出来ます。
  • 講師と生徒で目的を共有したレッスンが出来ます。

参考記事: Courseraを利用した英会話レッスンについて

 

2.Q&A

オンライン英会話などではフリートークの希望を出すと大抵の場合、多くの講師が、 The Internet TESL Journal の ESL/EFL Classroom を使用します。

DMM英会話も同様のトピック集を持っています。The Internet TESL Journal の内容と同じものも沢山ありますが、DMM英会話の方が、トピック数が多いです。

 

効果:

  • 即席で文章を構成する力を養うことが出来ます。

 

注意点:

  • 答えた内容に対して講師が興味を示さず追加の質問をしてくれないと、話が広がらず盛り上がりません。

その場合の対処法としては、 講師に、「How about you?」と切り返すして話を盛り上げましょう。

 

3.3分間スピーチ

事前に動画(CourseraedxTEDYoutube など)もしくはABCニュースなどで英文のニュース記事を事前に視聴する。

レッスン開始したら3分間にわたってスピーチする。

講師に文章、発音に間違いなないかチェックしてもらいます。

時間に余裕があれば講師とお互いの意見交換のディスカッションも行います。

 

効果:

  • 動画は英語教材用ではないのでナチュラルスピードの英会話のリスニングの訓練になります。
  • 自分の考えをまとめる力を自分の考えを英語で表現する力を養います。
  • 発言する際は、文字に頼るのではなく、自分の頭からセンテンスを紡ぎだすので発話力を高めることができます。
  • 自分でまとめた考えを3分間話し続ける力を養います。
  • スピーチとして構成立てて話す訓練をすることでプレゼン力もつきます。
  • 動画で自分が聞き取れなかったところなどを先生に聴いてもらって何と言っていたのかを確認することもできます。

 

注意:

  • こちらが意図した内容が正しく伝わっていないという可能性があります。
  • 「先生ならどう言いますか?」などの質問をすることで、意図した内容通りに理解しているかを確認してみてもよいと思います。

 

 

4.プレゼン

仕事で使用する予定のあるプレゼンを講師を相手にしてリハーサルを行います。

私も仕事で電話会議やプレゼンがある前日に、良く行っていました。講師相手にリハーサルを行った場合は、本番スムーズに行くことが多かったように思います。

効果:

  • 実際に仕事に直結させる為のレッスンなので、本気で取り組めます。
  • また、講師側も、こちらが仕事で使うということが分かるとまじめに対応してくれます。

 

注意:

  • 会社の機密事項を見せない・しゃべらないように気を付ける必要があります。

 

 

 

最後に。フリートークばかりでは力はつかない

何もなしのフリートークでは、趣味や旅行の話になりがちで、多くの講師に何度も同じ内容を話すことになり、文章を構成するトレーニングができません。

担任制のスクールであれば、一人の講師に同じ話をすることはないので、その心配はないかもしれません。

英会話が目的・レッスンを楽しむことが目的という方はフリートークも良いと思いますが、何年もフリートークばかりを続けるのは英会話力をつけるという観点では効率性が悪いです。

 

まとめ

あなただけのレッスンです。

講師任せに受動的に受講するのではなく、「今日は自分はこれがしたい」という意志をはっきりと伝えて、毎回のレッスンを充実したものにしましょう。

講師には煙たがられるどころか、積極的な生徒ということでこれまで以上に熱のこもったレッスンをしてくれるでしょう。

 

Pocket

By

英会話レッスンをカスタマイズする方法

テキストを使用した英会話レッスンは単調なものになりがちです。 レッスンを自分だけの内容にカスタマイズすることで、レッスンの効果を最大限に引き上げることが可能です。 ここでは、そのカスタマイズ例についてご紹介したいと思いま ...

3月 17日, 2016