広島でボランティア活動により英会話を上達!

>

↓こちらの記事では英会話学習者によって広島がいかに恵まれているのかということをご紹介させて頂きました。
 
まとめると、広島を訪れる外国人は英語圏からの方が多く、しかも日本の文化を良く知りたい、日本人とコミュニケーションをとりたいと思っているということでした。
 
しかし、いくら広島に訪れる外国人旅行者がウェルカムの体制でも、いきなり声を掛けるのはとても勇気のいることです。
 
また、広島を訪れる旅行者だけではなく、広島在住の外国人だって日本人との交流を望んでいます。そこで今回は自然な形で英会話が実践できるボランティア活動についてご紹介します。
 
 

広島平和記念公園でのボランティアガイド

平和のためのボランティアの通訳者・ガイドのグループです。
約110人の会員がいらして、海外から広島を訪れる外国人(主に学生)に平和記念公園や平和記念資料館を英語でガイドされています。
年会費は800円です。
 
 

広島駅構内でのボランティア

ひろしまおもてなし隊という名称で、主に広島駅構内で英語で外国人観光客を案内する広島市経済観光局観光政策部の事業にるボランティア団体です。
活動日は金曜日と土曜日
活動時間は10:00から12:00となっています。
ボランティア登録する為には説明会(年4回開催予定)への参加が必要となります。
 
 

広島国際プラザ

日本文化体験教室や宮島へのバスツアー様々なイベントを開催しており、それをサポートするボランティアを募集しています。
また、ホームステイ(日帰り、1泊~3泊程度)の受け入れ家庭(ホストファミリー)も募集しています。
 
 

広島市国際交流会館

交流会や交流サロンの企画・運営をサポートするボランティアを募集しています。
広島市内またはその近郊の居住者、15歳以上30歳以下という年齢制限、英検準2級程度以上の英会話力などの条件があります。
 

広島国際交流会館

広島に住んでいる外国人の方向けをメインにさまざまな活動のボランティアを募集しています。
 
日本語のボランティアなどは、日本語を英語で解説する必要もありますので、結果的に英語を話す機会もあります。
慣れない広島の日常生活をサポートしてあげるなどして、国際交流が図れます。
 
 
ボランティアでは英会話力を向上させるだけではなく、国際交流を通じて本当の意味でのコミュニケーションをとることができます。
 
なかには最低限の英語力を必要とする団体もありますが、英語が上手でなくても大丈夫!サポートしてあげたい、コミュニケーションを取りたいという熱意は言葉に関係なく伝わり、相手は言葉以上のものを感じ取ってくれるはずです。あなたの気持ちと熱意が通じ、それに感謝してもらった時、英語を勉強していて良かった、勇気を出して踏み出して良かったと思えるようになり、次なる学習のモチベーションへと繋ぐことができるのです。
 
 
Pocket

By

広島でボランティア活動により英会話を上達!

↓こちらの記事では英会話学習者によって広島がいかに恵まれているのかということをご紹介させて頂きました。  広島は英会話学習のアウトプットに一番適した都市だった!   まとめると、広島を訪れる外国人は英語圏からの方が多く、 ...